'auto'); ga('send', 'pageview');
ブログ

【ステップワゴン・エアウェイブ】10年若返るヘッドライト磨き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはコダマックスです。

 

ホンダのヘッドライトレンズかなり好き(^^♪

トヨタや日産と比べても明らかに反応がイイ。劣化の状態がその2社のものと違うんですよね。

だから見た目の状態から推測する完成のイメージが良いほうに裏切られる。

 

ステップワゴンのなかで唯一、デザイン的に耐久性のない残念なライトが今回の型、RG系。

時代を象徴したこうゆうボンネットの上までせり上がったレンズはまともに紫外線を受けるので

黄色くて、内部に小さな亀裂が入ってキラキラ状態のものがすごく多い。

こちらのおクルマはまだ良いほうだと思います。

下のほうは状態がいい。

ツートンカラーっぽくなっちゃって。

 

RG系という型式のこのステップワゴンは歴代の中でも一番ステップワゴンらしくないような感じがするんですよね。

いろいろと冒険したモデルだったのでそう思うのかな。

 

フローリングも選べたし、インパネが特徴的でメーター類をデジタルで採用したのは驚きでした。

 

メーターパネルの配置とか結構好きで、今は絶版ですがプレリュードというナンパ車がありまして・・・(^^;)

その2代目にデジパネを採用したんですねアナログと併用だったんだけど。その系譜がキター!って、ちょっと嬉しかった。

デザイン的に好きだった横長なインパネ

 

何か未来的な感じがしたプレリュード

ステップワゴンの中でも異端児なRG系は

横長なメーターを採用

ね! 似てるでしょ(^^)/

現行までこの流れで行って欲しかったナー

ある意味、ステップワゴンらしくは無かったのと、当時のミニバン戦国時代にあってはライバルが多すぎましたね(^^;)

販売台数も苦戦したらしいです。

このクルマ、レンズの状態次第ではかなりおススメできるおクルマだと思います(^^♪

 

かなり脱線しましたが、肝心な磨きのほうは

黄ばみ取れてスッキリ!

ステップワゴンRG系のヘッドライト磨き

RG系にお乗りのオーナーさんでライトの黄ばみでお悩みでしたら、

遠回りせず当店にご相談ください(^^)/

ご依頼ありがとうございました。

続いては、こちらもある意味斬新なデビューで注目を浴びた車、エアウエイブ。

なんといってもこのクルマの売りはスカイルーフという名の大型ガラスルーフ。これを見せたいがために新車発表会はこんなことしていました(^^;)

 

 

他のアピールポイントもあるんですけどねー(^^;)

そんなエアウエイブも結構な年数が経ちました。

そりゃあ、レンズも劣化しますよ

黄ばみというか白く曇っているような

レンズの中ってすごく立体的な構造になっているので

ぜひともこの辺をクリアにしたいですねー

段々と、黄ばんだりしてくると愛着が薄れて、洗車もしなくなってきたりしません?

ライトがキレイになれはきっとまた手入れするようになると思うんですよね。

 

ホンダのレンズを信じて磨き続けます。

ほら!

裏切らないでしょ(^^)/

市販品なんかじゃ絶対無理ですからね。

こんなに立体的になってたんですね

まさに別物

実はこのヘッドライト磨き、最近は全国からお問い合わせ頂いていますが

外した状態での施工はしておりません。

おクルマで来店のみでの施工となっていますのでご了承ください。

愛着湧くこと間違いなし!

もっともっと可愛がってあげてください(^^)/

エアウエイブのヘッドライト磨き

ご依頼ありがとうございました。

他の施工をみる こちら

 

お問い合わせ、ご依頼は

048-212-7163

営業時間 9時~19時

不定休

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

最新ブログをメールで受信

メールアドレスを記入して無料購読すれば、更新をメールで受信できます。