'auto'); ga('send', 'pageview');
ブログ

埼玉の2台のZ33!ややこしいヘッドライト磨き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはコダマックスです。

編集する僕も手を焼くこの記事なんですが、面白そうなので始めたものが前回なかなか好評でしたのでややこしいシリーズの第二弾となりました。

もう何台やったかなぁ、国産者ではアルファード、エルグラに次いで3番目くらいになると思います。

発売時期が時期なので、逆によく持ちこたえているなと思います。


そしてデザインの先見性は感心します。ただ、レンズの黄ばみ度合いはそれぞれ違います。

このレンズは画像で見る以上に黄色。

Z33のヘッドライト磨き

黄ばみというのもいろんな黄ばみがあるんだけれど、全く手をかけないでいたほうが断然キレイになります。

このクルマもこの通り!

 

っていきたかったのに施工後の写真撮ってないという・・・(-_-)

あーぁ。

 

そう思っていたら、またまたZの依頼がきて来店してみたらまたまたブルー(・_・)!

今度はしっかり画像に収めたいと思います。

所沢ナンバーのZくん登場!

17年落ちって言ってたような気がする・・・(‘ω’)

レンズさえ変われば年式を感じないクルマ。

Z33のヘッドライト磨き

結構きてますが。

Zはここの部分が強く劣化して大体が内部クラックは入ってキラキラしてきます。

最初の川口のZはギラギラでしたけど(^^;)

新品は高いので磨きで復活させましょう。

Z33 ヘッドライト磨き

Youtubeなんかにもたくさん出ていますけど、

ホントのところ実際のものの見え方とは違うことも多いはず。

実のところ、僕もそれが悩みと言えば悩み。

汚れているものも、復活したものもその通りに画像を通して伝えることの難しさ。

結構枚数撮ってます(^^;)

それは、『良く見せる』ためではなく実物に近いものをみてもらうため。

z33のヘッドライト磨き

あとはもう、クチコミで判断してもらうかブログから伝わるもので判断してもらうしかないのかなと思います(^^)

 

10,000円という料金、僕もこの仕事する前はたいして効果のない市販品をチョイスにチョイスして更に価格を天秤にかけ、より厳選したものを購入して

磨いてみたりしてましたが

今となっては時間とお金の無駄だったことを痛感しています。

決して安くはない1万円というお金。

その価値を十分理解して設定した料金です。

z33のヘッドライトの黄ばみ

ご依頼、お待ちしております。

2台ともしっかり結果がでた、ややこしいヘッドライト磨きでした(^^♪

Nice shoot

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加