'auto'); ga('send', 'pageview');
ブログ

一部の人にしか参考にならないライト磨きブログ/フェラーリ458

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
458のヘッドライト磨き

こんにちはコダマックスです。

 

フェラーリオーナー様に敬意を表してのタイトル付け(^^;

 

様々な車種を施工する中で、まず無いだろうと思っている車種がこのフェラーリ。

デントリペアやガラスリペアの施工はあっても、所有者がすくないので縁は無いと思っていましたがご縁をいただきました。

この手の、いわゆるスーパーカーの類は施工店が限定されます。

それは、お店から断られるケースとオーナーさんが選ぶケースと。

 

この458も手を加えていく過程でお断りされることもあったといいます。

僕としても意外といえるヘッドライトの磨きでしたので一瞬戸惑いましたし、458がすぐ頭には浮かばなかったというのが正直な話(^^;

 

ヘッドライト磨き。

実はとっても奥が深い。少し前まではサービスの一環で磨くなんていうこともあったと思います。それほど簡単にご機嫌取りできるメニューだったことは確か。

お店によって料金に差があるのはなぜかを考えると工程しかりですがやっぱり質がその差を生むと思っています。

コダマックスには国産車のみならず外車の入庫が多いのが特徴。

この458のお問合せのお電話時に、こちらから『やってみたいです(^^)❤』って言ってしまう自分。

そんなボクに預けてくれたオーナーさん。

 

非常に難しい施工でした。

正直、僕が見ても劣化を感じない・・・。

確かに言われるような違和感はある。施工する意味があるのかどうか・・・。

ただ、新車時を知っているオーナさんの言っていることは間違いないんだと。

 

きっと、肉眼で見ないと違いが判らないかもしれない。

それほど精密な施工。ヘッドライト磨き侮るなかれ。

 

こちら施工後のレンズ

画像では判別できない『くすみ』は片側を磨た時点で確かにありました。

オーナーさんの言われたとおり見比べると透明度の違い。

内部構造のひとつひとつがハッキリ見えます。

 

凄く変わったじゃん!!

オーナーさんにも満足して頂いて、思わず やってみたいです。って言ったボクを信頼して預けてくれたこと本当に感謝します。

ブログにもいっぱい書いちゃって!って嬉しいこと言ってもらって最高です(^^)

 

スケルトン越しにのぞくハッチを開けてもらってみたエンジンは感動しました。

 

車内撮影してもいいですか? からの、助手席のシート座っちゃダメですか?(._.)

図々しいおねだりにも快く受け入れてくださり、どうせなら運転席に座ったほうがイイよと。!(^^)!

一礼したあとスローモーションで搭乗します・・・。

 

 

おぉぉぉ・・・・秒殺で昇天です

(*_*)

助手席の足元にある消化器の普通の赤にも、フェラーリを感じてしまうボク。

 

たくさんのご褒美をもらって、素敵な時間を過ごすことが出来ました。

すっかりミーハー化して舞い上がっているボクにお付き合いしてくれたオーナーさんありがとうございました。

ちゃんとブログ載せましたよ~(^^)/

ご依頼ありがとうございました。

施工時間 1時間40分 料金応談

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

最新ブログをメールで受信

メールアドレスを記入して無料購読すれば、更新をメールで受信できます。

輸入車でも驚きの成果
ご予約はお電話かメールで